TOP > ご利用者様・ご家族様 > 訪問看護ステーション

訪問看護ステーション

訪問看護とは

病気や障がいを持った人が、住み慣れたご家庭や地域で安心して生活を送ることができるように、看護師が定期的に生活の場にお伺いし、看護ケアの提供や生活の支援を行うサービスです。 退院後も継続して看護を必要としている方や、療養生活に不安がある方などが利用できます。訪問には主治医の指示が必要となります。
例

訪問看護ステーション

サービス内容

  • ◆病状・全身状態の観察

    病状・全身状態の観察

    病気や障がいの状態、
    血圧・体温・脈拍などのチェック

  • ◆療養上の世話

    療養上の世話

    食事、排泄、保清(清拭・
    洗髪など)の介助・指導

  • ◆医師の指示による
    医療処置

    医師の指示による医療処置
  • ◆医療機器の管理

    医療機器の管理

    在宅酸素、
    人工呼吸器などの管理

  • ◆床ずれの予防・処置

    床ずれの予防・処置

  • ◆認知症のケア

    認知症のケア

    事故防止、介護相談

  • ◆ターミナルケア

    ターミナルケア

    終末期にご自宅で過ごす
    ための援助

  • ◆リハビリテーション

    リハビリテーション

    機能の回復・維持訓練、
    日常生活動作訓練

  • ◆ご家族への療養生活や
    介護方法の指導

    ご家族への療養生活や介護方法の指導

    病気や障がいの状態、
    血圧・体温・脈拍などのチェック

ページの先頭へ戻る