TOP > ご利用者様・ご家族様 > ケアプランセンター (居宅介護支援)

ケアプランセンター (居宅介護支援)

ケアプランセンター (居宅介護支援)とは

正式名称は「居宅介護支援事業所」といいます。
介護保険の利用窓口であり、ケアマネージャーが相談に応じます。
ケアマネージャーはご利用者様の希望や心身の状態を考慮して、介護保険サービスやその他の高齢者サービスのご提案・サービス事業者などとの連絡調整を行います。
また、ご利用者様やご家族様の代わりに、サービス事業者への利用申し込みや介護認定申請の代行も務めます。

ヘルパーステーション

サービス内容

◆ご自宅で利用できるサービス

訪問介護(ヘルパー)、訪問入浴、訪問看護、訪問リハビリテーション、福祉用具、住宅改修

◆通いで利用できるサービス

デイサービス、デイケア、認知症対応型デイサービス

◆施設のサービス

ショートステイ

上記以外にも多様なサービスがあります。
サービスを受けるには、ケアプランセンターのケアマネージャーへご相談ください。
ご利用者様がご自宅での生活が継続できるように、介護保険サービスやその他の社会資源のご提案をいたします。
また、ご利用者様やご家族様の代わりに、サービス事業者への利用申し込みや介護認定申請の代行も行います。

ご本人様に合うサービスがわからない、利用にはいくらかかるのだろう、といった疑問にも専門家が対応いたします。どうぞ気軽にお問い合わせください。

サービス利用の流れ

介護認定を受けておられる方も、これから受ける方も、まずはケアプランセンターティスメイトのケアマネージャーまでお問い合わせください。

◆介護認定を受けておられる方

  • 1

    ケアプランセンターティスメイトへ
    お問い合わせ(06-6974-1113)

  • 2

    ケアマネージャーによる状況の把握・課題分析

  • 3

    サービス担当者との利用内容の検討

  • 4

    サービス内容や利用回数が決定(ケアプランの作成)

  • 5

    サービスの利用開始

◆介護認定を受けておられない方

  • 1

    ケアプランセンターティスメイトへ
    お問い合わせ(06-6974-1113)

  • 2

    介護認定申請書類作成の用意、記入のご説明

  • 3

    ケアマネージャーによる認定申請の代行

  • 4

    調査員による要介護認定調査

  • 5

    介護認定結果の通知

  • 6

    サービスの利用開始

ページの先頭へ戻る